早めに準備しておく

早く対応してほしい

困ったことが訪れると、税理士に相談する人が多いと思います。
すぐに答えが返ってくれば良いですが、時間がかかると無駄な時間になります。
その時間があれば、自分で調べて解決した方が早いでしょう。
税理士に依頼した金額が無駄になるので、スピーディーな対応をしてくれることは重要です。
税理士の選択を間違えた人の多くは、対応が遅いことに怒っています。

トラブルが起こっている際は、なおさら早く対処しないといけません。
それなのにのんびり行動している税理士は、お客さんのことをあまり考えていないと判断できます。
そんな人と、これから有効な関係を築いていくことはできないでしょう。
対応の遅い税理士は信頼性も低いので、依頼しないでください。

見極めるコツとは

スピーディーな対応をしてくれる税理士が良いと言われますが、具体的にどのくらい早ければ良いのでしょうか。
一般的にこちらから電話をして、すぐに連絡が付く人がスピーディーな対応をしてくれると言われています。
なかなか電話が通じない人は、対応が遅れる可能性があるので気をつけてください。
また時々電話が通じないことがありますが、折り返しの電話を3日以内にしてくれる税理士なら安心できます。

人気の高い税理士はたくさんの仕事を抱えているので、すぐ電話に出られないかもしれません
3日以内に電話がかかってきたら、トラブルを解決するのに間に合います。
それ以上放置されたら、大事にされていないと判断して別の税理士を探しましょう。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る